医院紹介

当院について

当院は、下赤塚・地下鉄赤塚駅近くで皆さんに親しまれてきましたクリニックビル内にあり、便利にご利用いただけます。地域にお住まいの皆さまの、目に関するご相談を何なりとお受けいたします。

当院院長は、井上眼科クリニックや、東京女子医大にて専門外来を担当しております。町で専門的に診るクリニックの少ない斜視・弱視、加齢黄斑変性、眼瞼・顔面けいれん、緑内障についても、積極的に取り組んでいます。

患者さんがお気軽に通院し、お話ししやすいクリニックづくりを心がけています。日常的なご病気の治療から、より専門的な医療の窓口までを担う、かかりつけ医としてご活用ください。

院内紹介

待合室・受付
 
キッズスペース
 
診察室
機材①
 
機材②
 
機材③

受付時間・アクセス

受付時間日・祝
9:30~12:30
15:00~18:00

休診日:金・土曜午後、日曜・祝日

金曜日の午前中は、東京女子医大の園部医師が担当しております

林院長は、
金曜午前=お茶の水・井上眼科クリニックにて診療
金曜午後=東京女子医大病院 弱視斜視外来にて診療

アクセス

医院名 赤塚眼科はやし医院
所在地 〒175-0093
東京都板橋区赤塚新町1-24-5
電話番号 03-3938-8900
アクセス 東武東上線下赤塚南口徒歩1分
東京メトロ有楽町線・副都心線地下鉄赤塚駅3番出口徒歩1分
駐車場 赤塚クリニックビル駐車場 6台

院長紹介

院長 林 殿宣(はやし でんせん)

■専門分野

斜視・弱視
加齢黄斑変性

■経歴

平成14年 帝京大学医学部 卒業
医師国家試験合格
東京女子医科大学医学部 眼科学教室 入局
平成18年~20年 ハーバード大学医学部附属スケペンス眼研究所 リサーチフェロー
平成20年 United States Medical Licensing Examination 合格
平成23年 お茶の水・井上眼科クリニック 勤務
平成24年 東京女子医科大学医学部 眼科学教室 助教
平成27年 赤塚眼科はやし医院 開院

現在、東京女子医科大学医学部 眼科学教室 非常勤医師
お茶の水・井上眼科クリニック 非常勤医師

■認定資格

・ 日本眼科学会専門医
・ 医学博士(東京女子医大)
・ 眼科光線力学療法(PDT)認定医
・ 東京都難病指定医
・ 東京都身体障害者福祉法指定医
・ ボトックス療法認定資格医

 
■所属学会

・ 日本眼科学会
・ 日本眼科医会
・ 日本網膜硝子体学会
・ 日本眼科手術学会

 
■連携医療機関

・ お茶の水・井上眼科クリニック
・ 東京女子医科大学病院
・ 慶應義塾大学病院
・ 国立病院機構埼玉病院
・ 東京都健康長寿医療センター病院
・ 日本大学医学部附属板橋病院

当院の目指す医療

当院では、患者さま、お一人お一人とのコミュニケーションを大切にし、
地域に密着した「目のかかりつけ医」として皆さまのお役に立てるよう、
日々心がけ、最適な診療を行っていきます。

大学病院などの大病院に長年勤務した経験上、非常に待ち時間が長く、
この患者様は大学病院にいらっしゃらなくても近くのかかりつけ医だったら
こんなに長く待たされずに同様の対応が出来たのに、という
申し訳ない気持ちを感じることが度々ありました。

事実、大学や総合病院では近年『二人主治医制』を推奨しており、
病院とかかりつけ医が密な医療連携をとり、
かかりつけ医が大病院へ受診するべき患者様を見極め、適切な病院へご紹介し、
一方病院は治療後安定した患者様をかかりつけ医で
その後の定期検診をしてもらう、という制度に取り組んでいます。
これにより、患者様の負担を減らし、
かつ大病院の混雑を緩和する事が可能になります。

当院も地域のかかりつけ医として、
当院で対応できる疾患はしっかり対応させて頂き、
必要な患者様には適切な医療機関へご紹介させて頂きます。
地域の皆様に末永く親しんでいただける、気軽に通い、目の不安や悩みを何でも話していただける、
そんなあたたかいクリニックづくりに努めてまいります。